はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 引越しの養生
引越しの養生

引越しでは荷物を輸送する際に、破損や傷がついてしまうというリスクがあります。
そのようなことにならないために必要となってくるのが、養生です。
引越し業者の選択は、この養生がどれだけ充実しているかが大きなポイントとなってきます。

養生の方法にはさまざまな種類があります。
まず梱包。
食器やCDなど壊れやすいものは、緩衝材を入れたダンボール箱でしっかり荷造りを行う必要があります。
基本的には本人が行うものですが、不安がある場合には業者のオプションサービスを利用するとよいでしょう。

養生で注意が必要になるのは、それ以上に搬出・搬入の際に破損・傷がついてしまう事態です。
大きな家具を移動する際に床に擦ってしまった、壁や天上にぶつかってしまうケースです。
この場合、荷物に傷がついてしまうだけでなく、せっかくの新居に傷がつくなど大きな問題に発展してしまうことも少なくありません。
床の養生のために使用するマットやテープ、壁を養生するためのベニア立、階段ですべらないように備えるマットなど、必要な道具をどれぐらい用意し、活用するのかを事前に確認しておくとよいでしょう。

また、運搬の際の荷物の破損などについて保障制度を設けている引越し業者もあります。
どの程度の保障が得られるのか、これも業者を選ぶ際に選ぶポイントとして踏まえておきたいポイントです。
引越し業者の比較はどうしても料金や充実したサービス内容に目が言ってしまいますが、この養生という基本的な点も見落とさないことが引越しに失敗しないための鉄則となるでしょう。

関連エントリー
Copyright © 2009 はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし . All rights reserved