はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 1人暮らしの引越しに必要な費用について
1人暮らしの引越しに必要な費用について

1人暮らしを始める場合、まず最初に大きなハードルとなるのが引越しです。
特に初めて引越しを行う際には、準備や手続きに戸惑うことも多くなります。
特に費用の問題は、大きなポイントとなるでしょう。
1人暮らしを始めた後の生活も踏まえたうえで、予算を用意しなければならないからです。
では1人暮らしの引越しには、どの程度の費用がかかるのでしょうか。

1人暮らしの場合、まず自分で引越しを行うのか、業者に依頼するのかという選択肢があります。
さらに、自分で引越しを行う場合にも自動車を自分で用意するか、レンタカーを利用するかという選択肢が出てきます。
レンタカーを利用した場合には、1日でだいたい1万~2万円程度。
引越し業者に依頼した場合には、1万5000円~5万円程度の費用がかかります。
純粋な費用だけで考えれば、自分で行った方が安く済むということになります。
ただし、荷物の搬出や搬入をすべて1人で行うのは困難ですから、家族や友人の手助けが必要になるでしょう。
彼らにただ働きさせるというのも気が引けるため、ある程度の心づけなども用意しなければなりません。
家族や友人に車を用意してもらう場合も同様です。
こういった費用も予算に含めると、実は引越し業者とそれほど変わらない費用がかかる場合もあります。

ただ、引越し業者の場合は忙しいシーズンや休日、午前中など時期や時間帯によって料金が大きく異なってきます。
できるだけ安い時に都合を合わせて、依頼するといった工夫も必要となってくるでしょう。
どの方法がもっとも安く済ませることができるのか、コストパフォーマンスも含めながら選択するようにしたいものです。

関連エントリー
Copyright © 2009 はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし . All rights reserved