はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 自力で引越し
自力で引越し

引越しは、必ず引越し業者に依頼しなければならないわけではありません。
すべてを自分で行うことも十分可能です。
特に荷物が少ない単身者の引越しの場合は、自力での引越しは十分検討の余地のある選択肢となるでしょう。

ただ、いくら運ぶ荷物が少ないからと言っても、用意しなければならないものは多数あります。
まず自動車。
ワゴン車を所有していれば、それを利用することもできますが、輸送の便を考えるとトラックが欲しいところです。
知り合いにトラックを所有している人がいれば良いですが、そうでない場合はレンタカーで調達する必要があります。

それから人手です。
1人でできるほど引越しは甘いものではありません。
最低でも3~4人ほどの人手が必要になります。
必ずしも腕力のある男性でなければならないと言うわけでもなく、荷物の荷造りや荷解きをしてくれる女性の手も大きく役立ってくれます。
家族か友人をどれだけ動員できるかが、鍵となるでしょう。

あと梱包資材です。
これは事前にしっかりと用意して置くようにしましょう。
ダンボールやロープ、ガムテープといった基本的なものから、新聞紙などの緩衝材など。
さらに搬出と搬入の際に必要となる、養生のための道具もできるだけ揃えるようにしたいものです。
最後に手伝ってくれた家族・友人へのお礼です。
搬出・搬入の労力を別にして、これらを用意すれば自力での引越しを実現することも、それほど困難ではないでしょう。
自力での引越しは、まず滞りなく作業を進められるだけの環境を用意することが最も重要となるのです。

関連エントリー
Copyright © 2009 はじめての引越し-新生活を迎える一人暮らし . All rights reserved